M.Wさん(助産師・東京都・10期生)

まずは自分を愛すること
マザーズハート大学での6ヶ月間、ママの心を深く知りガイドしていく存在として大切なことを沢山学びました。
誰しもが自分なりのライフスタイル(世界観)を持って生きているということ。
大切にされたい、話を聞いてほしい、存在を愛してほしいという気持ちを持っている。
それは私自身もそう感じていることを、改めて認められた気がします。
まずは自分を愛すること、そして柔らかく、フラットに、目の前の相手を心で全力ハグできる存在でありたいです!
ありがとうございました!これからも学び続けます!

K.Uさん(助産師・神奈川県・11期生)

今度は私が大切な人や周りの人を愛することができるように成長していきたい!
6ヶ月間、たくさんの学びをありがとうございました。
お母さんの心に寄り添える助産師になりたいと思い受講しましたが、自分が愛されることを体感した日々でした。
講義の中で、これまでの自分の経験と重ねて、今の自分を知ったり、THIS is MEをして自分の想いを手放したり、仲間の話を聴いたり、聴いてもらったり…
多くの学びの中で、ヨギボーのように存在肯定をたくさんしてもらいました。
心地良い空間の中で、「私らしく笑顔でいれる」居場所(サードプレイス)ができました。
貝と葉っぱラボもとっても楽しかったです♡
ここで体感したことを今度は私が大切な人や周りの人を「愛する」ことができるように成長していきたいと思います♡

M.Nさん(助産師・福岡県・10期生)

ナビゲーターできるような自分になりたい
半年間のマザーズハート大学、産後半年で申し込んでお勉強して行く中で、自分自身を振り返り自身と重ねつつ"今"の自分を意識するようになりました。
相手の話しを聞くなら、まず自分の今までの人生を振り返ってみたり自分自身を掘り下げていくということが大切だなと気付きました。
そして、同じく産後で疲れているママさんの話しを聞いたり、ちょっとでもナビゲーターできるような自分になりたいと思えました。

I.Sさん(助産師・東京都・10期生)

自分自身を知ることも学びのひとつでした
マザーズハート大学では、 自分自身を知ることも学びのひとつでした。
自分自身の過去を語ることは、簡単な事ではなくて、正直しんどい作業でもありましたが、どんな自分も受け止めてくれる仲間と、安全・安心できる場所がマザーズハート大学にはありました。
まずは、自分を認めてくれる人たちがいて、愛で満たされること。
その満たされた愛で、産前産後のママさんを満たしていくこと。
愛を循環させながら、ママたちのサードプレイスになること。
あらためて決意しました!
助産師として、 わたし1人の力は小さいかも知れないけれど、全国、海外で活躍されている仲間と繋がったことで何倍もの力になると信じています。
一緒に学べた仲間にも感謝です☆ ありがとうございました!!

A.Wさん(助産師・秋田県・10期生)

毎回自分が癒されて満たされる時間
ママのためと思っていたのに、自分が救われていくこの感じはなんだろう。
自分のことを安心安全に話せる場の大切さ、自分を満たす大切さ、毎回自分が癒されて満たされる時間になりました。
私もそんな存在になれるよう、自分を満たしてハムをあげられる人になりたいです。

A.Sさん(助産師・大阪府・9期生)

半年があっという間に感じるくらいに毎回濃い学びでした。
半年があっという間に感じるくらいに毎回濃い学びでした。
ママたちへのカウンセリングを学ぶと同時に、自分へのカウンセリングをしてもらっている気持ちにもなりました。
知識を学んで、会話して、アウトプットして自分を知る旅。
安心できる学び舎であり、サードプレイスだからこそできたことだと思います。
リアルヨギボー&グッドイナフマザー目指してこれからも学んで、愛の循環できるようになりたいと思います。

A.Yさん(助産師・東京都・10期生)

グッドイナフマザーのような存在になれるようにしていきたい
6ヶ月間、初めて会う人ばかりだったけど、たくさん話が出来て、とても元気をもらえる時間でした。
グッドイナフマザーのような存在になれるようにしていきたいなと思いました。
話を聴く力をもっと大切にして、向上していけたらと思っています。
自分を振り返り、周りにも感謝を伝えていきます。
短い間だったけど、みんなに出会えて感謝です。

T.Oさん(助産師・北海道・9期生)

たくさんのママやママたちを支えている人たちを癒せる人になっていきたい
「ママの心に寄り添いたい」「ママ達の支えになりたい」と思っていたのがきっかけで参加したマザーズハート大学。
人見知りな私は初回の授業で緊張していましたが、1回目の授業を終えた時には自分の心が温かくなっていたのを覚えています。
初めましての人たちに囲まれているのに、みなさんの温かく受け入れてくれる感じがZOOMでも伝わってくるほどに優しく包み込んでくれるところでした。
ママ達の支えになるには、まず自分自身を満たしてあげることが大切。
自分自身を満たしてあげることで見えてくる景色や、感じるものがありそこから周囲の人たちに愛を届けてあげたいと思いました。
一見自分自身は家庭もあり、仕事もさせてもらえている恵まれた環境にはいますが、本当は「苦しい」と思っている感情を周りに見せてはいけないとどこかで蓋をしていた部分があります。
その蓋を開けることの「勇気」はものすごくパワーが必要なのですが、マザーズハートでは自然に本当の自分の気持ちを出すことができました。
それくらい私にとっては心地よいところなりました。
マザーズハート大学で学ぶ内容は毎回とても深い学びでしたが、私にとってマザーズハート大学は「自分の落ち着く居場所」のひとつとなりました。
マザーズハート大学を卒業して、これからもっと学びを深めたいと思います。
自分自身を見つめながら、愛でながら、周りの人たちにもたくさんの愛を届けていこうと思います。
たくさんのママ達やママ達を支えている人たちを癒せる人になっていきたいと思います。 多くの人にマザーズハートで学んで同じような思いの仲間が全国にたくさん増えるといいなと思います!

A.Nさん(助産師・埼玉県・9期生)

たくさんの知識を学ぶだけでなく、自分と向き合い、自分を感じ、愛を感じ、人の優しさに触れた時間
産後のママの役に立ちたいと思い参加したマザーズハート大学。
6ヶ月を通してたくさんの知識を学ぶだけでなく、自分と向き合い、自分を感じ、愛を感じ、人の優しさに触れた時間でした。
まるごと受け止めてもらえる心地よさ、安心さ、心強さ…とても貴重な体験で、たくさんの愛を感じることができました。
人との関わりは怖さもあるけれど、繋がることでこんなにも安心安全で素敵なことなんだって体感してほしい!
そんな体感を感じてもらえるような関わりができるように、自分の事も大切に、繋がる方々に愛を循環できるようになりたい!と、まだまだみなさんと繋がりながら前に進んでいきたいと思っています。

T.Oさん(助産師・三重県・11期生)

卒業して終わりじゃなくこれからもずっと繋がっていきたい
ママの心に寄り添いたいと思い入学してからの6ヶ月間。
初めはとても緊張していたけれど、ジャッジされることがなくありのままの私を受け入れてくれる安心感を感じたし、たくさんの愛をもらうことができて私の大切なサードプレイスになりました。
こんなに自分と向き合うことになると思わなかったけど自分だけじゃないんだと感じることができました。
卒業して終わりじゃなくこれからもずっと繋がっていきたいと思う大切な仲間とも出会えました。

R.Iさん(助産師・神奈川県・11期生)

愛の学びの場でした
ここでの学びは、お母さんをサポートする側である私達も心が満たされ、愛され、ここにいて良いんだ、そんな体験をしました。
お母さんが、子どもが、全ての人が安心できる居場所があったら、愛が巡り巡って循環していく。
愛の学びの場でした。
みのおママの学校、大好きです。

T.Eさん(助産師・秋田県・11期生)

ママたち、ママでない人たちとでも愛を分け合えるガイドになるぞ!
「ボディーはスリムに、心はリアルヨギボーで!」
今回、マザーズハート大学11期生として学ぶ中で、私のテーマとなりました。
なかなかスリムにはなれなかったけど、心をリアルヨギボーに近づけていくことはできたかな!と思います。
まだまだこれからです!
ママたちの自己実現へのガイドとしての役割りや場づくりを学び、やっぱり自分自身を満たすこと、どんな自分でも受け入れてもらえる安心感や満たされる体験が必要なんだと思いました。
ママたち、ママでない人たちとでも愛を分け合えるガイドになるぞ!と思いました。
自分の足で歩むお手伝い。
ちょっと振り返れば、そこに居て勇気に繋がるガイドを目指します。
そして、ここで一緒に学んだ仲間も沢山います。
なんと心強いことか。
お互いに愛を分け合って、学んで素敵なサードプレイスに出会えたこと感謝します。
今度は、サードプレイスを作っていく番です!
これからもよろしくお願いします。

M.Zさん(助産師・山口県・12期生)

他では学べない大切な学び
ママの愛着対象者となれるように、どんなときもママと向き合うときは愛をもって(覚悟して)でも前のめりにならずに、ゆっくり焦らず時間をかけてママたちの心で感じて、ママたちを観察し想像しナチュラルな会話で捉えること。
いつもママたちに心を傾けてどんな時も何があってもあなたの味方!
ママはそのままでいい、そしているだけでいい!
一人じゃないよ、私たちがいるよ!
と寄り添ってサポートし、ママたちも人を愛し循環できるようになること。
そしてMHCは、ママたちの基本的欲求が満たされ、自己実現の領域にいけるところまでサポートすることがゴールであることを確認することができました。
私だけの幸せから、私たちの幸せへ!なんていいことば!
私はマザーズハート大学が緊張の日々でしたが、joinさせてもらえたことで他では学べない大切な学びとともに、だんだん私にとって安心安全なサードプレイスだなと感じることもできました。
まだまだjoinは私のほんの一歩目、これからもお世話になりたいと思っています。
学んだこともトレキャンでさらに深めていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

M.Tさん(助産師・東京都・10期生)

大切な人たちに愛を与えられる自分になっていきたい
マザーズハート大学がはじまってから自分が愛されたかったことに気づき、そして包み込んでくださる心地よさを知りました。
「貝と葉っぱ」の存在もとても大きく、心が軽くなっていくのを、回を重ねるごとに強く感じました。
同時に本当の自分を知るにはまだまだ時間がかかるし、一人ではできないということもわかりました。
まずは自分を大切にして、自分を愛し、大切な人たちに愛を与えられる自分になっていきたい。
そう思うようになりました。
ただ、マザーズハート大学で助けてもうこと、愛をもらうことの大切さ、それによりほぐれることも知れたので、 トレーニングキャンプなどにこれから少しづつ参加し、また自分の心をほぐしていけたらと思います。

I.Yさん(助産師・神奈川県・9期生)

ママの思いや現状を知ることができた
今回マザーズハート大学をうけて、じょさんし大学とは違う人との関わりや、ママたちの思いや現状を知ることができたなと思いました。
実際の関わりを学ぶ中で、働いている時に、もっとこうしてあげればよかったなと思うことや、これからこうやって関わってあげたいという気持ちが出てきました。
でも、その前に自分がきちんと幸せで受け止められる環境をつくることが大事で、そこが崩れてしまうとまわりのこともまた見えなくなってしまうような感じがしました。
私もみのままのメンバーのような愛の溢れた人になりたいです。
半年間、本当にありがとうございました。

A.Kさん(助産師・香川・7期生)

マザーズハートカウンセラーになりたいです。
マザーズハート大学に入学してからの5ヶ月間。
学んだことが無いような知識やスキルを沢山教えて頂きました。
マザーズハート大学は「ありのままの私をそのまま受け入れ認めてくれる」そんな場所でした。
この安心感が、回を重ねる毎に心地よく「私は私で良いんだ。」と思える貴重な時間でした。
・自己肯定感が低かった私
・子どもは可愛いけど育児が辛いと感じていた私
・私には価値が無いかもしれないと思っていた私
どんな私であっても全力で受け入れてもらえる安心感がそこにありました。
全てを受け入れてもらい、沢山の愛をもらえる場所でした。
自分が積み重ねてきた価値観や蓋をしてきた想いに涙する事もありましたが、沢山の愛を注いでもらっているうちに自分の心に変化が起こるのを感じました。
そして「私は私で良いんだ」と心から思えるようになり、毎日が今まで以上に楽しく感じ、笑顔も増え、自分の事を大切に扱えるようになってきました。
さらには、子ども達、家族への接し方も変わっていきました。
日々の育児に追われて疲れてしまったり…、周りのママがキラキラ見えて辛く感じてしまったり…、
そんなママ達に『私は私で良いんだ』『大丈夫なんだ』そう感じてもらえるようなサポートが出来るマザーズハートカウンセラーになりたいです。

Y.Oさん(助産師・東京・5期生)

私も誰かの安心できる居場所になろうと思います☆
マザーズハート大学は、誰かのことを大切に想う温かい心を持った仲間が集う、最高に居心地のいい学び舎です。
お母さんたちを愛で満たすためのノウハウやスキルを学びながら自分自身が満たされていく、そんな感覚がとても印象的でした。
ありのままの私をまるごと受容してもらえる安心感が生きる自信に繋がりました。
「私が私でいられる幸せ」を地球上のお母さんたちみんなにもっと感じてほしい!
私も誰かの安心できる居場所になろうと思います☆

A.Kさん(助産師・栃木・5期生)

わたしが貰った愛を、これから循環させていきたいと思います!
普段の生活では『助産師』として、『ママ』として、『妻』として様々なタスクがあり、そのタスクをこなすことが『良い助産師』『良いママ』『良い妻』だと思っていました。
しかし、この場所は100%味方の世界で、タスクをこなす私ではなく、「私という存在」を肯定してくれるとても心地良い場所でした。
その心地よさを今度は日本中のママたちに知って欲しい♡
わたしが貰った愛を、これから循環させていきたいと思います!
わたしがマザーズハート大学の講義の時間を楽しみに出来たのは、やっぱり存在肯定して貰えて、自分にとっての心の拠り所みたいな場所になっていたからだと思うんですよね💕
卒業したのが悲しいです😭

M.Oさん(助産師・福岡・7期生)

愛で満たされていく不思議な感覚…♡
全国の助産師さんと繋がれる貴重な機会!
心臓が飛び出そうなくらい緊張していた初回の会でしたが、その緊張も飛んでいくくらいのあたたかい空間に包まれました。
なんといってもこの、愛で満たされていく不思議な感覚…♡
この感覚を大切に、ママにも愛を届けられるようになりたいと思います♪!

Y.Yさん(助産師・大阪・5期生)

私の心に沢山愛を注いでもらいました。
最初から最後まであたたかくて、初対面と思えないほど毎回すごく楽しくて、私のサードプレイスでした。
私という人間をジャッジされることなく、まるっと包み込まれる幸福感、安心感を体感出来ました。
講義を受け、自分自身と向き合う中で「甘えてもいい」「こんな自分でもいいんだ」と思えて、空っぽだった私の心に沢山愛を注いでもらいました。
もらった愛を今度は家族や周りの人に返すことができ、そんな自分を好きになれました。
自分と同じように、苦しんだり頑張り過ぎているママたちが、少しでも緩むことが出来るようにここで学んだことをこれからに活かしていきたいです。
ここで出逢えたこと、学べたこと本当に幸せでした。ありがとうございました。

M.Mさん(助産師・東京・7期生)

ママを支える多くの方に受けていただきたいです。
ママに対しの知識を!役に立てることを!
と思っていましたが、いつの間にか"私のため"の学びになっていました。
私生活の中で人と関わることが少し怖くなくなりました。
自分を見つめ直すことが少し苦ではなくなりました。
助産師として以上に、私自身として目に見えない何かが変わった、幸せという言葉を素直に思えるようになった、そんな素敵な時間でした。
ぜひママを支える多くの方に受けていただきたいです。

S.Hさん(助産師・東京・8期生)

更にまた学びを深めたいと思いました。
5回の講義の中で最高の仲間と対話の中で新たな自分が発見できたり、仕事のことや子育てのことで迷子だった自分が少しづつ満たされていき、私自身の心の栄養になるような時間でした。
私も満たされた心の栄養をママ達に届けていけるように、これから学んだことを実践して、体感して更にまた学びを深めたいと思いました。
こんな素敵な学びの場があって、みのままの皆様、仲間のみんなに感謝です。
ありがとうございました。

A.Kさん(助産師・大阪・5期生)

心も身体も緩められるように寄り添っていきたいです。
受講生同士がオンラインでしか会ったことがないのに、不思議とホッとできる空間でした。
自分のことを話し、聴いてもらう体験がとても心地よく、子育てに悩むママに限らず、ひとはみんなこういう場所を求めているんじゃないかなと感じました。
出産後のママたちから「周りに頼らず頑張りたい、ちゃんとしなきゃ」「私は大丈夫です」とよく聞かれます。なんでも全力で頑張っちゃうわたしと重なる…
でも、人からもらう○じゃない。できる自分が○じゃない。
できない自分に気づいて、そんな自分に◎!どんな自分にも◎!できて、心も身体も緩められるように寄り添っていきたいです。
その積み重ねで、わたしもママたちも、人生がより豊かになると思うとこれからがワクワク楽しみです。

Y.Nさん(助産師・千葉・7期生)

人生がもっともっと楽しみになりました(^^)
職場の先輩に教えてもらって知ったマザーズハート大学。迷いもありながら、気づいたら申し込んでいる私がいました。
カウセリングに関する知識やテクニックはもちろんのこと、今まで頑張って生きてきた「私」を深く見つめ直し、そして見返りのないじゃぶじゃぶの愛をたくさん注いでもらう経験をしました。また、オンラインでしか会えていないのにこれからもずっとずっと繋がっていたい大切な仲間にも出逢うことが出来ました。
5ヶ月間のマザーズハート大学をきっかけに、これからの人生がもっともっと楽しみになりました(^^)

R.Kさん(助産師・山形・8期生)

愛を循環していきたいです!
感想がたくさんありすぎて言葉に迷ったんですが、みなさんと一緒に体感できたことが私は本当に嬉しかったです♡
本当はお一人お一人に感謝の気持ちを伝えたいくらいです♡
自分と向き合うこともすごく大事なことなんだって実感できて、日々の中で自分との対話も大切にしていきたいなって思います^^前よりも自分も人も好きになれた気がします^^対人に入っていきたくなる感覚が今すごくあって、小さいことでも愛を循環していきたいです♡
個別でお話して講座の内容を深められたり、たくさんお話聞いてもらったり、それが本当にありがたくて、温かくて幸せな時間でした^^どうもありがとうございました♡こちらこそ今後もよろしくお願いします♡

Y.Oさん(助産師・福岡・8期生)

ありのままの自分を受け入れればいいんだと学びました。
マザーズハート大学では今まであまり考えたこともなかったことを、自分だったらと考えさらに深く学べた気がします。人はそれぞれ違う。私たち助産師も1人の女性であり、だから悩みや心のしこりがある。まずは自分自身のしこりと向き合い、別に解決する必要はなく、ありのままの自分を受け入れればいいんだと学びました。それができて初めて、ママたちを心からサポートでき、力になっていけると思いました。自分のことは二の次。私もそうでしたが、それではまだ自分のやっていることは表だけでしかやっていないのではないかと気付かされました。1ヶ月に1回の講義でその間に質問やモヤモヤしたことをフォローして頂けてとても安心して学ぶことができました。ありがとうございました!

M.Eさん(助産師・埼玉・7期生)

このままの自分でも良いと認め、更にこれからの自分に期待しちゃう。
軽い気持ちで始めたマザーズハート。
でも、自分の直感を信じて良かった‼︎と思える5ヶ月間でした。
新しい自分を見つけ、このままの自分でも良いと認め、更にこれからの自分に期待しちゃう。
そして、一緒に学べたメンバーとはあの辛かった助産師学校時代の学友のような、小学校からの友人のような不思議なほっこりする関係に。
終わったのが信じられないくらい、楽しい時間でした!!とりあえず、最高♡

E.Wさん(助産師・東京・8期生)

ここで味わった安心感が、少しでも多くの方に伝わるように活かしていきます。
ママの話を聞くより自分の伝えたいことばかり前に出るコミュニケーションを改めたく、参加しました。マザーズハート大学では、自分自身のことを知る、自分の話をまるっと受け止めてもらえる体験を何度もします。話の聞き方のノウハウはもちろん重要でしょうし、そういう講義もあります。でもまずはまるごとの自分を肯定してもらえる安心感を味わうことが、聞き上手、受け止め上手への一番の近道なんだと感じました。ここで味わった安心感が、少しでも多くの方に伝わるように活かしていきます。

H.Kさん(助産師・熊本・7期生)

自分を大切にすることの意味が、やっと分かりました。
自分に向き合うことは、本当に勇気が必要で苦しかったけれど、仲間の存在のおかげでどんな自分にも逃げずに向き合うことができました。
今は、本当に幸せな時間だったと思っています。
みんなと出会って、愛される体感をして、自分を大切にすることの意味が、やっと分かりました。
これからの私の人生、もっともっと面白くなっていく自信があります。
"自分を生きる"って、愛だ!!
マザーズハート大学最高♡
みんな大好き♡

M.Fさん(助産師・大阪・1期生)

どこにも載ってない!どこでも習えない学び!
内容が濃すぎて濃すぎての5日間でした。
どこにも載ってない、どこでも習えない、実際に話をするたびに感じられる心ごと受け止めてもらっている感じを、理論的に学ぶということに意味がありました。
新名さんの頭の中をそのまま知識として学ぶことができました。
これを学べる助産師さんも保育士さんも増えて、みんなが愛をもらって流していくのがこれから続いていくんだなと思うと鳥肌が立ちます。
これからもよろしくお願いします。

H.Kさん(助産師・広島・1期生)

ありのままの自分を少しずつ出せていった
あっという間の5ヶ月間。
まず自分が満たされるところから全ては始まるんだなって思いました。
何かをできる自分を目指してたなって思う。
ありのままの自分を少しずつ出せていったし、あったかい空間にいるだけでほっとする感じを受けたし、多くのママさんもそれを求めているんだなってわかりました。
終わっちゃうのがすごく寂しいけど、また会えると思うのでこれからもよろしくお願いします。

T.Tさん(助産師・北海道・1期生)

安心して自分をさらけ出すことができた
1回目からみんなとの壁が気にならなくなってて、本当にみんながあったかくて、今思い返すと私にとってのサードプレイスになってて、安心して自分をさらけ出すことができました。
お母さんの気持ちを引き出すのが上手な先輩がいて、ああなりたいって思ってたけど、どうやったらそうなれるのか、何を学べばなれるのか、結局どこにも載ってなくて、それが5日間で楽しく学べました。
本当に濃い学びでした。
これをもっとママたちに還元していけるようになりたいなって思います。

T.Sさん(助産師・福岡・3期生)

1人1人が大好き
5ヶ月間、あっというまだった。自分と向き合う時間だった。
カウンセラーなれるのかな、まだまだ私がカウンセリングしてほしい。笑
ここの空気感がすごく好きで、人数がちょうど良くて、1人1人をちゃんと理解できた。
1人1人が大好きだなと思った!

K.Oさん(助産師・東京・3期生)

しんどいのって自分だけじゃない
知識をつけている自分、助産師として頑張れる自分、自己肯定の材料を積み重ねるそんな感覚のために入ったけれど、その中で、こんなに自分と向き合わされることになるとは思ってもいなくて、でも、それってすごい重要、根本なんだということに気づくことができました。
自分がしんどさを感じながら育児をしてきました。
ただ、みなさんのはなしをきくことで、しんどいのって自分だけじゃないし、笑っているママでも、どかにしんどさを感じ、みんないろんなこと抱えながら生きているんだよな、当たり前なことだけど意識しないことを感じることができました。

Y.Kさん(助産師・神奈川・1期生)

毎回楽しくて、皆さんに会えるのが幸せ
5日間、本当に学びの深かったなと感じています。
始めはお母さんのために何かしたい、お母さんの心に寄り添える人になりたいなっていうのがきっかけだったけれど、そこから、ケアを提供する側の自分たちがたくさん満たされていて、愛を流して循環させていくということがものすごくお母さん達にとってもいいことだということを感じて、自分を高めるきっかけになったと思います。
毎回楽しくて、皆さんに会えるのが幸せだと思ったし、毎回ここの来るのが楽しみで、終わった後も満たされている感覚、嬉しさでいっぱいでした。

M.Mさん(助産師・長崎・1期生)

自分自信を満たして高めて愛を循環させたい!
ここにきたら全部受け入れてもらえる場所で、私にとってのサードプレイスで、心の拠り所になっていました。
マザーズハートカウンセラーになるための技術って、ママに伝えるのはもちろんだけど、自分の人生を通して使える技術、家族に対してもそうだしママとしても、働いていてもそうだと思うし、これから先、自分自身を支えてくれるものだと思うので、もっと自分自信を満たして高めて愛を循環させて、自分のものにしていきたいなと思いました。

HOMEへ戻る